<   2009年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

続、改築

d0150060_12452116.jpg

d0150060_12452176.jpg


暇をみての作業の為、少しづつしか進んでないけど今回は天井にネパールの紙をはりました。

どうですか?このド素人さ!笑

やッてみんとわからへんしとりあえずはりながらあーでもない、こーでもないてやッてたらマシになりました!笑

皆様からのアドバイスのおかげです!有難うございます。

床の木と天井の紙は無くなりまだまだ完成にはほどとおいですがゆッくりとーく頑張り続けます!

あ、床の木を探してるんで廃材でもいいのであるんやッたら誰かください。御願いします。
[PR]
by yaokanjp1982 | 2009-01-31 12:45 | 慶太の楽しい出来事。

キャベツ

みなさん、こんにちは☆

今日はあいにくの雨ですね。こんな日はコタツで瀧本さんの蜜柑ですね(笑)

さあ今日も野菜紹介行きますよ☆
今日はサラダの定番、キャベツの紹介です。まずやおかんで扱っているキャベツは南区の石塚さんの有機野菜です。さて今回は長くなりますので、無理せず読めるところまで読んでくださいね☆

キャベツの特徴
●シャキシャキとした歯ざわりや煮こんだときの甘みが人気で、作付面積、収穫量ともに日本では大根についで多い人気の野菜です。

●せん切りのつけ合わせはトンカツやステーキ、コロッケなどの洋食に欠かせず、ほかにも、サラダ、煮もの、あえもの、炒めもの、みそ汁、漬物など、何でもこなす万能野菜です。

●現在は英語読みからキャベツと呼ばれていますが、昔は甘藍(かんらん)と呼ばれていました。そのほか球菜(たまな)や牡丹菜(ぼたんな)という呼び名もあります

■キャベツの旬
●季節に合わせた品種が早くからつくられ、種まきの時期に差をつけて栽培するので一年中出回っています。

●春先から6月頃まで出まわる巻きのゆるい新キャベツ(春キャベツ)と、通年見かけるかたく巻いた平たい冬キャベツ(夏は高原キャベツと呼ばれます)があります。

●人気があるのは葉のやわらかい新キャベツで、旬は4月から5月半ばにかけてです。

●冬キャベツの旬は2月頃です。この頃出まわるものは寒さにあたって甘みをまし、煮こむといい味がでます。

■キャベツの種類
●キャベツの種類は多く、食用のものを大きく分けると、(1)日本で一般的にキャベツと呼ばれる結球キャベツ(2)ちりめんキャベツ(3)ケール(4)芽キャベツ(5)カリフラワー(6)ブロッコリー(7)コールラビ(8)カイラン、の8種類に分けられます。

※カリフラワーやブロッコリーは、ここでは取り上げません。

●日本では、季節に合わせた品種が早くからつくられ、一年中出荷されています。球がしっかり締まっている冬キャベツ、春を中心に出回る春キャベツ、冷涼地で栽培される夏秋キャベツ、などに分けられます。

●冬キャベツ
夏に種をまき、晩秋から初春にかけて収穫されるキャベツです。厳寒期から初春に収穫されるものは、特に「寒玉」と呼ばれています。形は偏平で、球がしっかり締まり、葉はしっかりとかためです。外側の葉はあざやかな緑色をしているのが特徴ですが、寒気に傷んだ外葉をむいて出荷されることが多いので、店頭に並ぶものは葉が比較的白いものが多いようです。最も生産量の多い作型で、愛知県が主産地です。11月~3月頃まで出回ります。煮こんでも煮くずれせず、出し汁をよくすうので、ロールキャベツのような煮ものにむいています。また、水っぽさがないので炒め物にもむきます。

●夏秋キャベツ
冬キャベツの品種を、冷涼地で春から初夏にかけて種をまき、夏から秋にかけて収穫するものです。群馬県の嬬恋(つまごい)や長野県の八ヶ岳山麓などの高冷涼地からの出荷が多いので「高原キャベツ」ともよばれます。7~10月頃までが収穫期です。球がよく締まり葉が柔らかく、水分に富んでいて、中まで緑色をおびています。生のまま食べるほか、汁の具にもむいています。

●春キャベツ
(別名)新キャベツ
秋から冬にかけて種をまき、早春から初夏にかけて収穫されるキャベツで、「春玉」と呼ばれています。春先から6月頃まで出回り、冬キャベツと比較すると、大きさは半分以下、球の巻き方もゆるく丸型で、葉は中まで緑色をしています。神奈川県、千葉県が主流。やわらかく、みずみずしいので、サラダなどの生食や浅漬けなどにむいています。

●グリーンボール
「グリーンボール」とは銘柄名ですが、この種の総括名として用いられます。寒玉・春玉に対して「丸玉」とも呼ばれています。1kg程度の小ぶりのボール型で、葉につやがあり、びっしりと巻き込んでいるのに、葉の内部まで緑色を帯びています。葉が肉厚のわりに柔らかく、組織はしっかりとしているので、何にでも使える万能型です。春秋は都市部近郊ものが、夏場は北海道や高原ものが出まわりますが、寒さに弱く、冬場には出まわりません。旬は5月頃です。やわらかさを生かしてサラダやスープにします。成分的にはキャベツと似ていますが、カロチンはキャベツの2倍程度含み、ビタミンCやカルシウム、カリウムの含有量もキャベツを上回ります。

●紫キャベツ
(別名)赤キャベツ
葉の表面が、紫色をしています。普通のキャベツより小型で、巻きはしっかりしていて、葉に厚みがあります。葉や軸の内部は白いので、切り口の色のコントラストが鮮やかです。サラダや酢漬けにむいています。酢漬けにすると、色が一段と鮮やかになります。紫キャベツの色素は、アントシアン系の色素によるものです。また、ビタミンCも多く含み、キャベツやグリーンボールを上回っています。

さあ最後までみてくれた人は、ありがとうございました(笑)

こんなに種類があるから野菜は面白いですね☆ちなみにやおかんのキャベツは250円のと270円のがありますのでぜひどうぞ☆

そうそう、店の蛍光灯も色を少し変えたんで、これも見に来てくださいね。
[PR]
by yaokanjp1982 | 2009-01-30 15:51 | 行商

かぶら菜

みなさんこんにちは☆

今姉妹店のマチャプチャレの庭から更新しています。
今日もまたまた野菜を紹介していきますね☆

今日の野菜はかぶら菜です。まずかぶはアブラナ科の植物ですが、このアブラナ科の野菜を食べるとガンの発生率が低下すると言われています。かぶの葉に含まれるビタミン類の多様さをみますと、うなずけますね。
 また最近、べ-タカロチンに制ガン効果があることが解ってきましたし、ビタミンA・Cにもガンを抑制する働きがあります。

 春の七草のすずなとして、古くから親しまれてきたかぶは、アフガニスタンあたりか、または地中海沿岸を加えた地域が原産地と言われ、ヨ-ロッパでは紀元前から栽培されていたようです。
 日本へは弥生時代に中国から伝わったとされ、その後、「日本書記」には持統天皇が五穀(主食)を補う作物として栽培を奨励したと記されていますから、かなり古くから存在していたことがうかがえます。
 このような長い歴史の中で多くの地方品種が生まれてきており、日本は世界的に見ても品種育成の先進国で最も栽培が盛んな国であります。
 かぶで特徴的なのは、関が原(岐阜県)を境に、東日本と西日本で系統の違う物が栽培されていることです。
 この経緯は中国を経て渡来したアジア型は西日本に、そして朝鮮半島を経て伝わったヨ-ロッパ型は東日本に定着しています。アジア型とヨ-ロッパ型の境界線は、愛知=岐阜=福井を結んだ線で"かぶら・ライン"と呼ばれています。

<品種>
 日本で栽培されているかぶは、赤かぶ・白かぶ・大・中・小かぶと多種多彩で全国各地に、約80種の品種が存在しています。


その中の一つがかぶら菜で、かぶら菜の特徴は身の部分が小さいことです。食べ方としてはオリーブオイルや、バジルソースがとても合うので葉も一緒に入れて、ぜひ試してくださいね☆
[PR]
by yaokanjp1982 | 2009-01-29 15:11 | 行商

えりんぎ

みなさんこんにちは☆

今日は長野からとどいてくる、無農薬野菜の紹介です。

その名は題名通りエリンギです。この二つは長野県下水内郡にある田舎工房さんから、いただいています。

エリンギは、フランス料理やイタリア料理などの定番食材のひとつです。日本においては、1990年代に愛知県林業センターで初めて人工栽培が行われ、その後、栽培技術が普及するにともなって各地で大量の商業栽培がおこなわれるようになりました。
エリンギは以下のような食べ物区です。
効果のある病名や症状
動脈硬化・高血圧症・動脈硬化
 
主な栄養成分
食物繊維・カリウム
 
豆知識
エリンギ゙は、脂肪の取りすぎによる肝障害の予防や、ダイエットにバツグンの効果を発揮します。熱をくわえても効果は失われないので、ソテーやてんぷら、鍋物などいろいろな料理に利用できます。

歯ごたえは本当にあわびに似ていて、びっくりです。おすすめの食べ方はてんぷらですので、
このおいしいエリンギを買ってぜひぜひ食べてくださいね☆
[PR]
by yaokanjp1982 | 2009-01-28 17:19 | 行商

蜜柑

みなさんこんにちは☆

今日もチラシ配りに行ったのですが、今日置くのを断られたりして少しへこんでいましたが、京都市東山区の六波羅の近くにある柴洋さんに行って来た時にうちの店に来てくれていたことや、チラシを前置かしてもらっていて再度チラシを置かしてもらう事ができ、感謝感激でした☆しかし柴洋さんがやる前の店は豆腐屋さんだったみたいで、タイルがはってあったんですがそれがなんとも店の内装をうまく使っていました☆柴洋さん、今度は食べに行かせていただきます。

さてさて、話題は変わりましてやおかんの情報です。今日紹介するのは、愛媛県瀧本さんの蜜柑です。
「コタツでみかん」は、冬の団らん風景の定番ですね。蜜柑は果汁が多く種がない、手で簡単に皮をむける温州みかんは、一人当たりの果物消費量で日本一だそうです。高度経済成長の後を追うように、昭和40年代に消費量が急速に伸び、昭和50年の3,587トンでピークをむかえました。平成14年度は1,155トンと消費量は年々減少していますが、それでも日本人が大好きな冬の定番果物です。

そもそも温州みかんは、遣唐使が持ち帰った原種が約500年前に突然変異を起こして生まれたといわれています。明治時代のはじめに栽培が急速に広まり、身近な果物となりました。温州の名前は、みかんの産地で有名な中国の温州府から取られたものですが、実は温州はもちろん、中国や東南アジアにも同じ品種はないのです。欧米には輸出されて出回るなど、温州みかんは、まさに日本を代表する果物といえますね。

そしてかんきつ類は、免疫力を強くしたりストレスを和らげるビタミンCが豊富に含まれることで知られていますね。健康面で見ると、温州みかんには、他のかんきつ類にはない成分が含まれています。そのひとつが、風邪予防によいシネフィリンという成分。そして、最近医師の間でも注目されている成分がbクリプトキサンチンというものだそうです。

蜜柑ってこんなにパワーをくれるなんて、すごいですね☆
しかも瀧本さんの蜜柑は、無農薬だし安心です。値段はgー58円となっていますのでみなさんコタツに入るときは、ぜひ瀧本さんの蜜柑をもって入ってきださいね☆
[PR]
by yaokanjp1982 | 2009-01-26 17:02 | 行商

白菜

みなさんこんにちは☆

今日は快晴で気持ちいいですね。こんな日は畑にでもいきたい気分です☆さてさてこんな快晴の日に紹介するのは白菜です。今回はより白菜の事を詳しく書きます。
白菜栄養素(食材100g当たり)
・ビタミンCが22mg
・食物繊維が1.1mg
・カリウムが230mg
・カルシウムが35mg
白菜の栄養成分はキャベツと似ているが、キャベツに比べて糖質が少なくカロリーが低いので、ダイエット向きの食材とも言えます。白菜の主成分は水分ですが、色々な栄養素が微量ながらまんべんなく含まれています。

白菜にはビタミンCやミネラルであるカリウム、カルシウム、マグネシウム他にアブラナ科(大根、かぶなど)の辛味成分であるイソチオシアネートなども含まれています。
イソチオシアネートは、消化をよくする作用や、血栓ができるのを防いだり、ガンを予防する作用などが知られています。
これらの栄養成分から白菜の効能としては美肌効果、風邪の予防、便秘の改善、利尿作用、動脈硬化やガンの予防などが挙げられています。

塩を多量に使う漬けものは血圧が上がるとされていますが、白菜漬けの場合には、白菜に含まれるカリウムがナトリウム(塩分)を排泄して、塩分を過剰にとるリスクを軽減させています。また白菜を多く用いるキムチは、その効果により健康食品としても人気が高い食品ですね。

しかしすごい。白菜ってなんでも料理に使えて、こんなに栄養があるなんて俺は正直こんな野菜だとは思いませんでした。

ちなみに明日は南丹市の奥村さん、伏見区の山田さんから白菜が入ってきますよ☆値段は大きさによって変わりますが、300円からです。

特に山田さんのはとてつもなく大きく、巨大根に続き巨白菜と読んでもいいくらいです。なんでこんなに大きいかは、やはり山田さんの野菜作りのうまさもうかがえると思います。

さあ明日は巨大祭り、色々おいしい有機野菜も入ってくるのでぜひやおかんにきてくださいね。
[PR]
by yaokanjp1982 | 2009-01-25 12:53 | 行商

大根

みなさんこんにちは☆

今日は寒い上に風が凄いですね。値札がとばされまくりました。

さあそれはさておき、今日はうちの看板野菜の一つ、大根の紹介です。

まず大根のルーツとは、古代エジプト時代にも記録が残っているほど古くから食べられてきた野菜です。根には分解酵素アミラーゼ(ジアスターゼ)を豊富に含み、消化を促進して、胸やけや胃酸過多、胃もたれ、二日酔いなどに効果があります。またビタミンCも多く、皮のほうにより豊富に含まれています。

皮には毛細血管を強くするというビタミンPが含まれ、脳卒中の予防に効果が期待できます。

また、葉の部分は緑黄色野菜の仲間で、カロチン・ビタミンC・カルシウムなどが豊富に含まれています。葉を毎日食べることで、ニキビや吹き出物を治し、みずみずしい肌にする作用があります。

そして、うちがあつかっている大根は、まず京都市伏見区の山田さん、南区の石塚さん、向日市の安全農産さんからいただいています。

どれも大きく、僕たちは巨大根と呼んでいます(笑)

大根は煮ても焼いてもすっても良しの家庭では大活躍の野菜の一つですので、この寒い時期にぜひどうぞ☆値段は一本350円になります。

さあみなさん、一緒に大根を食べて行きましょう(笑)。
[PR]
by yaokanjp1982 | 2009-01-24 11:37 | 行商

ほうれん草

みなさんこんにちは☆今日は野菜の定番中の定番、ほうれん草の紹介です。

まずはほうれん草の種類なんですが、作る場所から始まります。東洋種、西洋種、交雑種に大きく分けられ、東洋種はアジア、西洋種はヨーロッパ、交雑種は東洋種と西洋種の交雑させたものです。

東洋種はアジア原産で、中国から伝わってきました。葉がぎざぎざして根が赤く、甘味があってあく抜きの必要があまりないので、おひたしなど和食に向いています。秋~冬まき品種というのが東洋種で、冬になると東北地方を中心にたくさん出荷されます。

品種は
角種(つのだね)・赤根ほうれん草・日本ほうれん草・次郎丸ほうれん草・禹城(うじょう)・京ほうれん草・寒締めほうれん草などになります。

西洋種は、昼の時間が長いヨーロッパで品種改良されたもので、小松菜みたいな見た目をしています。春~夏まき品種というのが西洋種で、夏にたくさん出荷されます。丸みのある葉が特徴で根が白っぽく、あくが強いのでしっかり加熱する必要があります。

品種は
ピロフレー・黒葉ミンスターランドです。

交雑種は、広い範囲の料理に使えるため、人気があります。生で食べられるサラダほうれん草など1年中みかけるようになりました。和食には東洋種に近い剣葉系のものを、洋食には西洋種に近い丸葉系のものを選ぶと良いでしょう。

品種は
リードほうれん草・豊葉ほうれん草・アトラスほうれん草・ミンスターほうれん草・スーパー日本ほうれん草・サラダほうれん草などがあります。

これをみるだけでも、すごい種類がありますね☆

ちなみにうちが主に扱っているのは、左京区の佐伯さんからいただいている京ほうれん草です。値段は一束189円です。


こちらは、甘さが控えめな感じですね。もちろん無農薬ですので茹でて食べれば体も温まりますね。ただビタミンを多く取りたい人は煮物のほうが無駄なく摂取できるので、そちらにしてみてくださいね☆

ちなみに風邪・がん・動脈硬化の予防や高血圧を下げる効果、美肌効果があるといわれていますよ。


今の時期、風邪を引いてる人が多くなってきてますがほうれん草を食べて元気をもりもりつけましょうね。
[PR]
by yaokanjp1982 | 2009-01-23 11:03 | 行商

おかのり

みなさんこんにちわ☆いかがおすごしですか?まだまださぶい日々は続きますね☆

そんな時にはこんな野菜はどうですか?京都市左京区の佐伯さんからいただいた、ちょっと変わったお野菜、『おかのり』の紹介です。もちろん無農薬ですよ。

おかのりは、アオイ科で「冬葵(ふゆあおい)」の変種といわれる「陸(おか)のり」。葉を乾燥させて火であぶると海苔に似た食べ物になることから名付けられました。
原産地は諸説ありますが、中国が有力で、日本へは18世紀頃に伝わりました。
おかのりの葉は、カルシウムやビタミン類が豊富に含まれています。ゆでるとぬめりが出るのです。

調理方法としては味噌汁の具として使ったり、茹でて納豆に入れたりして食べるのがいいです。

この寒い時期は味噌汁にするのがベストかもしれませんね☆

さあみなさん一緒におかのりを食べて、体も心も温まりましょう☆
[PR]
by yaokanjp1982 | 2009-01-22 11:59 | 行商

温かいお茶いかがですか?

d0150060_17482811.jpg

今日ご紹介するのはかたぎ古香園さんのごだわり棒茶です。

ここのお茶は以下、かたき古香園さんから。

当園のお茶づくりは年間の温度較差が大きい独特の気象条件を有し、里を貫流する信楽川の谷合いの川筋に霧が発生しやすいことなど、茶づくりに好適の条件を備えたこの地で、当園では、無農薬、無化学肥料で栽培しております。
本品は、茶山から摘み出した、茶葉を茶農家が丹精込めて仕上げた香り高いさっぱりとしたお茶です。

お茶の美味しく召し上がるコツ

お湯はグラグラ沸かしてカルキをとばすため、しばらく間フタを取って下さい。
茶葉をたっぷり入れて約10グラム

熱湯をそそぎ30秒~60秒

茶碗に交互につぎます。
きゅうすにお湯を残さないように。

はいできあがりです。

とても味が濃く美味しいデスよ!
[PR]
by yaokanjp1982 | 2009-01-15 17:48 | 行商


京都東山で8代続く八百屋  八百勘 (やおかん)自然食品店でもあります。有機、個性派なお野菜取り扱っております。


by yaokanjp1982

プロフィールを見る
画像一覧

八百勘&マチャプチャレ営業情報。

お問い合わせ 

オーガニック ベジタブル 
ショップ 八百勘
〒605ー0991
京都市東山区鞘町通り正面下る上堀詰町290
営業時間10:00~7:00
定休日火曜日
tel&fax075-525-1330
yaokan.8@gmail.com
オーガニックベジタブルフード   マチャプチャレ


お友達のページ
おかしなくに
一陽来福。soil,soul,societyな日々
Vege Cafe&Dining TOSCA
7 generations walk

カテゴリ

全体
配達、発送、入荷日等
行商
畑仕事
イベント
慶太の楽しい出来事。
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 05月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 01月

ライフログ


やさしいくらしの店―自然派ショップ全国ガイド


ココロとカラダにおいしいお店 京都ガイド

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧